障害年金のお手続きは障害年金研究室へ

お問い合わせ
お問い合わせ

「脳脊髄液減少症」の記事一覧

低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症) 障害年金申請事例 障害厚生年金2級(事後重症)

手続を代行した結果・概要 疾患名:低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症) 性別・年齢:女性 28歳 住所地:北海道石狩管内 障害の状態:頭痛、頸部痛、背部痛、息苦しさ、吐気・嘔吐、全身倦怠感、味覚障害、光過敏 決定等級:障害厚 […]

脳脊髄液減少症による障害年金と認定基準

脳脊髄液減少症は、藤井法務事務所 障害年金研究室でよくご相談や手続きのご依頼を承る事例です。 脳脊髄液減少症は、交通事故などが原因で発症することが多いとのことですが、治療に関する専門医は少ないようです。 脳脊髄液減少症に […]

脳脊髄液減少症 障害年金申請事例 障害基礎年金2級(事後重症)

手続を代行した結果・概要 疾患名:脳脊髄液減少症 性別・年齢:女性 43歳 住所地:北海道石狩管内 障害の状態:嘔気、頭痛、頸部痛、肩痛、背部痛、記憶低下等 決定等級:障害基礎年金2級 脳脊髄液減少症の発症から申請までの […]