ホジキンリンパ腫 障害年金額改定請求事例 障害厚生年金3級から障害厚生年金2級に改定

手続を代行した結果・概要

  • 疾患名:ホジキンリンパ腫
  • 性別・年齢:男性50歳
  • 住所地:北海道
  • 障害の状態:全身倦怠感
  • 決定等級:障害厚生年金3級から障害厚生年金2級に改定
 

ホジキンリンパ腫の発症から障害年金申請までの経緯

12年前よりホジキンリンパ腫と診断され、治療を受けてきた。
この間、障害年金を請求人様ご自身で請求手続きをとり障害厚生年金3級と決定され受給している。
その後、放射線治療など受けながら抑えてきたが、咽頭リンパ節腫瘍を再発した。
病気が悪化したことにより、障害年金の額の改定請求をしたいとご請求人様がご相談に来られ、手続きの代行をお引き受けした。

 

申請手続き・学んだこと

額の改定請求から受託した事例です。
これまでの経緯を伺い、プランを立て、提出する書類を準備しました。
障害厚生年金2級に改定されました。

無料相談・お問い合わせ

電話番号:011-252-7166
電話相談時間:10:00~18:00
↓メール無料相談はこちらをクリックして下さい↓

お問い合わせ
※障害年金の手続きが遅れることで、受給できるはずのものが受給できないことがあります。  障害年金の請求を思い立ちましたら、まずは、藤井法務事務所 障害年金研究室 にお気軽にご連絡ください。
サブコンテンツ

このページの先頭へ